インプラント・審美歯科専門名古屋のクリスタル歯科センター >> Crystal Report >> 上顎前歯部へ3本のインプラント植立術を行ってきました

Crystal Report

上顎前歯部へ3本のインプラント植立術を行ってきました

(2010/08/31)

今回は上顎前歯部へ3本のインプラント植立術を行ってきました。

上顎前歯部は骨が薄く軟らかい場合が多く、審美的にも重要な部位となるためとても難易度の高い手術となりました。

骨幅が薄い場合は骨を移植したり、薄い骨に割れ目を入れて幅を確保してからインプラントの植立を行います。植立後は4~6か月程度の治癒期間を待ち、被せ物の製作をしていくことになります。

  • 上顎前歯部へ3本のインプラント植立術を行ってきました1
  • 上顎前歯部へ3本のインプラント植立術を行ってきました2
戻る
PAGETOP