Crystal Report

上下顎前突の手術

(2010/08/24)

クリスタル歯科センターと診療提携している小木曽クリニックで小木曽祐一院長と上下顎前突の手術を行ってきました。

今回の手術は全身麻酔のもと上顎と下顎を同時に手術して口元の出っ張りを改善しました。

外科手術にて大幅に顎の出っ張りを改善する場合、顎の骨を専用の器具で切ったり削ったりする必要があります。

そこで通常はクリスタル歯科センターでインプラント治療の時に使用しているピエゾサージェリーを持参して骨の切削を行いました。

ピエゾサージェリーは超音波で骨など硬組織を切削しますが、歯肉や粘膜、血管や神経といったやわらかい軟組織は切れないといった特性があり、安全に外科手術を行うことが出来ます。

  • 上下顎前突の手術1
  • 上下顎前突の手術2
戻る
PAGETOP