Crystal Report

インプラント植立術を行いました

(2010/01/27)

今回の手術は上顎洞へ骨を補うソケットリフト法を併用してインプラント植立術を行いました。
ソケットリフト法はインプラント植立術を行うときに同時に骨を移植する事ができ、上顎洞までの骨が薄い場合に適応されます。更に骨が薄くソケットリフト法よりもたくさんの骨の移植が必要な場合にはサイナスリフト法が適応されます。

骨の移植を伴う場合や多数本のインプラント植立術を行う場合、クリスタル歯科センターでは出張手術でも静脈内鎮静法を行っています。

静脈内鎮静法にて手術を行う場合、麻酔担当医は当然のことですがインプラント執刀医もきちんとした麻酔科研修施設で研修を受けて麻酔の特性を理解した上でインプラント手術を行うことが重要です。

  • インプラント植立術を行いました1
  • インプラント植立術を行いました2
戻る
PAGETOP